Moments Just Combusting

Jack Johnson はええですなあ。
何度も言及している気がしますがね。好き過ぎて仕方ないです。

サーフミュージックなんて言うと、脳みそお天道様のちょいとおバカなパーリーピーポーがやってそうな感じを受けるかもしれませんが、実際そういう人達もいますが、この人は一味違いますよ。

サウンドは無論のことですが、この人の書く歌詞が凄く好きです。
観念的というか、ちょいと小難しげな、哲学的なことをよく歌うのですが、でも言い回しや言葉そのものはわりと平易だったりして、なにか計り知れない深みがあります。相当にロマンチシズムやセンチメンタリズムを持った人だと思うなあ。

この曲なんか、マイナー調ではありますが、サーフっぽい軽やかで爽やかなサウンドに、少し陰鬱で救いの無さそうなことを歌っていて、なんだろうね、うまく説明出来ないのだけど、涙が出そうになることがままあります。
スカスカなサウンドがまたいい味を出してますね。アコギの弦を擦る音、マラカス、リムショット、いいですねえ。

めちゃくちゃに影響を受けてる人の一人です。音楽的な部分だけに留まらず。

高山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>